歯を失うと vol.2
blog40
脳に刺激を与え続ける

認知症の予防と治療は、脳に刺激を与え続ける事が大事です。
例えば、楽器の演奏やパソコン等、細かな作業をすることによって、脳を刺激する事は良く聞くと思います。しかし意外と知られていないのが、脳に一番刺激を与えているのは指よりも脳に近い「歯」である、という事です。

お電話はこちら