インプラント治療

implant

SRDC STYLE
私たちのインプラント治療
インプラント治療とは

インプラント治療とは、失ってしまった自分の歯の替わりに、人工の歯根(インプラント体)を歯のなくなった部分の骨に埋め込み、その上に人工の歯を作製して機能回復する治療法です。もう一度ご自分の歯を作るような治療法なので、自分の歯のように噛めるようになります。
インプラント治療を行うことで、食べる・話す・笑うなど一般生活で必要不可欠な機能が正しく改善されます。
人間の歯には、毎日とても大きな力が加えられています。お食事や運動をするときなど、歯は身体を安定・維持するためにたくさんの役割を果たしています。インプラント治療は、歯を失った部分のみを治療する方法ですから、入れ歯やブリッジと違い他の歯に侵襲を加えることはありません。
丈夫なインプラント治療なら、天然歯の歯根と同様に機能します。また人工の歯(歯冠)の色や形も、最新の技術によって、自分の歯と同じように作ることも可能です。
普通の歯科治療と異なり、人工の歯根(インプラント体)をあごの骨に埋め込むことが必要となりますので、きちんとした知識と技術と設備を兼ね備えている当院にお任せ下さい。

Why Choose
インプラントを選ぶ理由

歯を失ってしまった場合の治療法は、ブリッジ・入れ歯・インプラント治療と3種類あります。また、すでにブリッジや入れ歯をされていて、痛みや支えていた歯を失うことになってしまった場合、継続してそれらが使用できなくなることもあります。
患者さんからの希望をお聞きしながら、それぞれの治療法のご説明をしますが、最も重要になるのが、なぜ歯を失うことになってしまったかということです。
その理由を解決しないまま治療を進めても将来同じ結果を招きかねません。
歯を失った場合の治療法は、上記3種類ありますが、歯を失ってしまった理由を解決し、尚且つ、残っている健康な歯はなるべく長くもたせるようするのが、患者さんの願いだと思います。

当然、私たち歯科医師も同じ気持ちです。
それは、天然歯に勝るものはないと考えているからです。

それぞれの治療法を考えた場合、ブリッジはブリッジを支える健康な歯を数本削らなくてはなりません。欠損歯数が多い場合はできない事があります。
一方、欠損状態や残存歯の状態にかかわらず、入れ歯はほとんどの欠損症例で適応となりますが、やはり入れ歯を支える歯に大きな負担がかかってしまったり、数年で合わなくなり重篤な痛みを伴ってしまうことが多くあります。
つまり、3種類の治療法の中で、健康な歯を傷つけることなく、機能を回復できるのがインプラント治療となります。

Why Choose
当院が選ばれる理由

安全かつ患者さまに心から安心して、そしてご納得いただけるインプラント治療をご提供するためには、歯科医師だけでなく歯科衛生士や歯科技工士にも技術力と知識量が求められます。また、治療を確実に提供するための設備や機器も重要です。

これまでの私の経験、知識、症例数から、さまざまな厳しい条件をクリアすることが必要とされる日本口腔インプラント学会 専門医の認定を受けております。
また世界シェアNo.1インプラントメーカーのストローマンのインストラクターを仰せつかり、国内外様々な場所で講演活動をさせていただいております。

インプラント治療を希望する患者さんが増えている中、患者さんのニーズも多様化しています。
当院を信頼し、来院いただいている患者さん、また私を信頼し、出張インプラント手術をご依頼いただいている全国の歯科医院さんのご要望に応えることができるよう、また的確な指導ができるよう、日々進化し続ける新しい技術、情報を集積し、研鑽を積んでおります。

徹底した滅菌管理、歯科用CTによる精密な診断、確実な治療をおこなうガイディッドサージェリー、衛生面とインプラントの長期安定性を考慮したインプラントオペ専用個室など、インプラント治療が成功させるためのいかなるリスクも極限まで排除し、誠実に治療にあたっております。

お困り事がありましたら、ご相談ください。
また、他医院で断られてしまった患者さんでも私たちがお役にたてると思いますので、是非一度ご相談ください。

What is a dental implant?
やさしいインプラントガイド

インプラント治療が、無くなってしまった歯の治療としてとても有効であるというのは何となく理解していただいていると思います。
しかし、お友達やご家族の方でインプラント治療の経験をされている方からのお話やインターネットや雑誌で得た知識だけでは、不安は払しょくできないという方も多くいらっしゃると思います。

インプラント治療をより正しくご理解をいただけるよう動画でやさしく解説をしたいと思います。

SRデンタルクリニック
インプラントセンター大崎は
最新の歯科医療を、最善を尽くしてご提供します。
MESSAGE
インプラント専門医による的確な治療が重要

誰しも、口腔内で長期的に安定したインプラントを望んでいるが、適切なインプラント治療がなされなければ、悲惨な結果を招きかねません。このようなインプラント周囲炎に不幸にも罹患した場合、そのインプラントが重症化し、最終的に「撤去」しなければならない状態になる前に、我々は様々な対応をとらなければなりません。

当然ながら、適切な治療計画を立案して様々なリスク因子を排除し、適切なインプラント治療を行うことによるインプラント周囲炎の可能性の排除は当然ですが、埋入後にインプラント周囲炎に罹患した場合はできるだけ早期にその事実を発見し、原因を除去、処置することが重要です。

インプラントの周囲組織は天然歯のそれとは異なり、その防御機構は弱く、炎症が波及すると容易に深部に波及する可能性が高く、いかに早く発見出来るかは重要な要素の一つです。

院長 佐藤隆太

歯科医師 博士(歯学)
東京歯科大学非常勤講師
日本口腔インプラント学会 専門医
日本口腔検査学会 認定医
歯科医師臨床研修指導歯科医

高度な技術と最新の機器を取りそろえ、徹底した衛生管理のもと、 インプラントセンターとしての役割を担う歯科治療を提供します。