口臭について
blog45

口臭には、様々な原因があります。

生理的口臭
起床時や緊張した時の口臭です。
これは唾液の分泌量が減って一時的に起こるもの。
うがいや歯磨きをすれば改善されます。

飲酒・飲食後の口臭
お酒や食べ物の臭いが残っている場合の口臭です。
時間がたてば自然に消えます。
また、うがい・歯磨きでも効果があります。

病的口臭
病気が原因で起こるもの。
歯科的な原因としては、むし歯、歯周病、舌苔などとなります。
口臭の90%が歯科的原因によるといわれます。
内科的な原因としては糖尿病など。
これらは病気を治さないと口臭は改善されません。

こうしたいろいろな病気のなかでも、もっとも口臭の原因となりやすいのは、歯周病です。
この歯周病を治すことで、口臭を抑えることが出来ます。
きちんと治療をすることによって、口臭を大きく改善し、抑えることが出来ます。

日々の家庭での歯磨きと同様に大切なことは、歯科医院での衛生士による定期的なプロフェッショナルケアです。
こびりついた歯石やバイオフィルムは、家庭の歯磨きではとることが出来ません。
専用の器具を使用してきれいにしていきます。
口の中を、きれいな状態に持っていけば、口臭も減っていきます。

お電話はこちら