Straumann FORUM 2019
bs1

2019年5月18日(土)~19日(日)東京国際フォーラムにおいて「Straumann Forum 2019」を開催されました。
本フォーラムでは「新しい可能性への招待:患者のために」をテーマとし、約120名のスピーカーを招聘しご講演しました。この2日間を通じて、臨床に役立つ多くの最新の知見と歯科治療における近未来像を持ち帰ることができます。

今回本フォーラムで私が講師を担当したのは、ガイデッドサージェリーの実習付きの講習でした。
安全性の担保とガイド手術に際してのコツと工夫についてお話させていただきました。
この「Straumann Forum 2019」は、日本をはじめアジア各国からも参加する先生方、歯科衛生士、歯科技工士がいらっしゃいます。
注目のインプラント手術であるガイデッドサージェリーの担当をさせていただき、講演資料の制作で再度自分自身の治療を見つめ直すこともできましたし、なにより参加してくださった先生方の真摯にインプラント治療に向き合う、熱意や向上心など熱いものを受け取ることができました。

まだまだ研鑽を積み、さらに安心・安全でより確実なインプラント治療を患者様に受けていただけますよう頑張っていきます。

お電話はこちら