顎関節症とは
blog31

・口が開かない
・口を開きずらい
・口を開くと音がする
・口を開く時閉じる時ににカクッといった感じがする
・顎が痛い
などの症状は顎関症です。
まれにめまい、不眠、首のこり、肩のこり、腰痛、手のしびれ、耳や目の症状などが見られることがあります。

治療法としては、スプリント療法や投薬、噛み合わせの調整、外科的治療などがあります。
また、心理面でのストレス排除も必要です。
全身症状のある大変複雑で難しい病気のため治療方法もどれが有効か特定するのが難しいので、首の骨や、背骨のわずかなズレなど、全身の整復調整を必要とする場合も少なくありません。

また、一時的に治ったと思っても、後に再発する場合もあり、慎重かつ長期的な経過観察を必要とするケースも多く見られます。

Related Posts