歯ブラシを清潔に保つには?
blog45

〇水洗い
歯ブラシを使い終わった後は、水道水でよく毛先を動かして洗う。
この時に毛先に食べかすが挟まっていたりすると、さらに菌を繁殖させることになってしまうため、爪楊枝などできれいに取り除いておきましょう。

〇十分な乾燥
1、使用した歯ブラシは、ティッシュやペーパータオルなどで水分を取るようにしっかり拭いてください。
2、毛先を上にして歯ブラシスタンドやコップに立てて保管しておきましょう。
3、比較的風通しの良い場所に保管し十分乾燥させましょう。
4、洗面所とトイレの距離が近いユニットバスなどの場合は、なるべくトイレから遠ざけて保管しましょう。
※万が一、トイレを流した水が歯ブラシに飛び散った際に細菌が付いて繁殖してしまう恐れがあります。
5、家族で歯ブラシ立てを共有している場合は、お互いの毛先が触れないよう工夫をしましょう。
6、歯ブラシを2本用意して、乾燥した方から使うようにしましょう。

〇その他
外に歯ブラシセットを持ち歩いている方は、使用した歯ブラシやケースをよく乾燥させて保管するようにしてください。

お電話はこちら