歯周病にオススメの食べ物
blog42

歯周病によって破壊された細胞をオメガ3脂肪酸を摂ることにより修復をする補助をします。

オメガ脂肪酸3とは、歯周病の進行を予防したり、血圧を下げ、ガンの発症や増殖を抑え、血栓ができるのを防ぐなどの役割があります。

どのようなものに含まれているのかというと、オリーブ油、ごま油、魚などに多く含まれています。調理も難しく考えず、日常のちょっとした工夫で補えます。

歯周病の方にオススメの食べ物は、肉+野菜のゴマ油炒め、ステーキ+野菜サラダに植物油のドレッシング、オリーブ油を使用した料理を増やすなど。
魚(アジ、サンマ、サバ、かつお、まぐろ)に多く含まれているので、お刺身としていただくのも良いかと思います。

歯周病は歯肉が歯垢の中のバイキンによって酸化ストレスをうけているので、予防には抗酸化物質を含む食品が有効です。果物や野菜、緑茶、コーヒー、赤ワインなどに多く含まれています。

きちんとした食生活にして、歯周病を予防し、ついでに健康になっちゃいましょう。

お電話はこちら