インプラント治療してもMRIは撮れますか。

インプラント治療してもMRIは撮れますか。

ここ何週間かよく質問されるんです.

どうやらテレビの番組で流れていたとのことですが、

インプラント治療をしていると,脳内MRIが撮れなくなると言っていたそうです.

 

一般にMRIは磁力を使って体内をスキャンする装置ですから、磁力を持つ金属が体内にあると問題になります.

しかし歯科用インプラントの母材はチタンであり、僅かな磁性を持つだけになります。

ですから一般的なインプラント治療の場合はほぼ心配ありません.

 

例外として,インプラント治療も含めて歯科治療の中には磁石を用いて、入れ歯を固定する方法があります.

この方法に限り,その磁石が口の中にあるとMRIの画像を大きく乱す原因になります.

要はインプラント治療ではなく、磁石(磁性体)を使った歯科治療が大きく影響を及ぼすのですね.

急にMRI検査が必要になった時に、自分の受けた歯科治療を正しく理解されていないと困ってしまいますから、かかりつけの先生に確認をしておくと安心ですね.

 

今週は歯科の話題が取り上げられた番組があります.

タイトルには悪性ムシ歯ってありますけど、ちょっと怖いですね.

NHK ためしてガッテン


スタッフ
スタッフ

Comments are closed.